ちょっと温泉に行ってみますか

アクセスカウンタ

zoom RSS 山口 一の俣温泉荘

<<   作成日時 : 2011/11/07 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

山口の温泉の報告に戻ります。
次に立ち寄ったのが一の俣温泉 かなり日本海に近づいてきたんですが、市町村合併により豊田町ではなく下関市になっています。
下関というと本州の西端で九州に接している瀬戸内の街という感じなんですけど、ちょっとイメージが違うんじゃないかという気がしますね

こちらは楽しみにしていたところで、まずは大衆浴場に行ってみたんですが・・

画像

残念ながらしばらく休業とのこと。
長らく営業していない感じで、このまま廃業になってしまうんじゃないでしょうか

画像

やむを得ずあきらめまして、次にお邪魔したのが「一の俣温泉荘」です。

画像

こちらは宴会もできる施設 入口近くにある厨房で声をかけ、湯銭を支払ったんですが、出てきてくれた女の子が素朴で可愛いい子だったので、気持ちよく入浴できそうです

画像

平屋建てですが、中庭のある結構大きな施設ですので、かなり廊下を歩いてようやく浴室に到着です。

画像

脱衣場を見ると何人か入ってはります。 また写真が取れないんでしょうか

画像

2〜3人先客がありましたが、運良く直ぐにあがってくれましたので、ゆっくりすることができました。

画像

10人以上入れそうなメインの加温された浴槽の横には、温いというか冷たい源泉浴槽もあり、
無色透明、無味ですが重曹臭とほのかな硫黄臭とややヌルつきのある湯が掛け流し 
飲泉もできて、ええやないですか

画像

加温浴槽にある獅子の湯口 ここからたまに湯が出ていたような、出ていなかったような・・・ 
時間が経つと忘れてしまいますね(ハハッ

画像

まあ、とにかく気持ちがよかったので久しぶりに記念写真をパシャ

画像

ようやくスッキリしました

1 訪問日 平成23年6月中旬
2 料 金 650円
3 泉 質 アルカリ性単純硫黄泉
4 満足度 ★★★★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
山口 一の俣温泉荘 ちょっと温泉に行ってみますか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる