ちょっと温泉に行ってみますか

アクセスカウンタ

zoom RSS 和歌山 椿温泉 椿はなの湯ほか

<<   作成日時 : 2012/06/19 20:28   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

台風4号が和歌山に上陸しました。
また大雨になっているようですが、大きな被害がないことを祈っています。

さて、白浜温泉の後、すぐ南にある椿温泉に行ってきました。
これまで電車やバスで行くことが多かったり、自動車で行っても那智勝浦周辺や熊野本宮辺りに行くことが多く、訪問するのは今回が初めてです。

ネットの情報で評判のよい旅館「富貴」に立ち寄りましたが・・・

画像

なんと、平成23年5月から建物耐震検査のため休業していました
やっぱり、浸かれるときに浸かっておかないとダメですね。

画像

気を取り直しまして、新しくできた国道42号線沿いの道の駅にある日帰り温泉「椿はなの湯」に

画像

営業時間の少し前でしたが、もうお客を受け入れており助かりました

画像

椿温泉の由来
脚を痛めた白鷺が、椿谷に自然に湧き出ていた湯に飛来し、その傷を治した・・云々が書かれています。

画像

それでは中に入ってみましょう

画像

木製のロッカーもキレイですね。

画像

内湯のみですが、メインの湯船は10人は浸かれそうな大きさ

画像

それと高野槇製でしょうか、一人用の湯船がありました。

画像

無色透明でうっすらと硫黄臭があり、ヌルヌルした肌触りの温めの湯が掛け流されています。
源泉温度31.9度、ph9.9と、私好みで満足いたしました

画像


1 訪問日 平成24年1月上旬
2 料 金 500円
3 泉 質 単純硫黄泉
4 満足度 ★★★★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
和歌山 椿温泉 椿はなの湯ほか ちょっと温泉に行ってみますか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる