ちょっと温泉に行ってみますか

アクセスカウンタ

zoom RSS 長野 渋御殿湯

<<   作成日時 : 2015/10/24 20:42   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

蓼科高原からさらに山奥に向かい、渋御殿湯に立ち寄りました。

27 7 長野 渋御殿湯 1
27 7 長野 渋御殿湯 1 posted by (C)と〜じ

奥蓼科温泉郷の一番奥、標高1,880mの高地に位置する「天下の霊湯」と冠した旅館・・・と思っていましたが、帰ってから調べたところ実際は国民宿舎とのこと

27 7 長野 渋御殿湯 2
27 7 長野 渋御殿湯 2 posted by (C)と〜じ

八ヶ岳、天狗岳の登山口にあり、登山客の利用が多いようです。

27 7 長野 渋御殿湯 3
27 7 長野 渋御殿湯 3 posted by (C)と〜じ

ロビーはこんな感じ

27 7 長野 渋御殿湯 4
27 7 長野 渋御殿湯 4 posted by (C)と〜じ

客室や食堂の並ぶ長い廊下を通って

27 7 長野 渋御殿湯 5
27 7 長野 渋御殿湯 5 posted by (C)と〜じ

日帰りで利用できる、こちらの西の湯へ

27 7 長野 渋御殿湯 6
27 7 長野 渋御殿湯 6 posted by (C)と〜じ

脱衣場は細長いもので、先客は2人

27 7 長野 渋御殿湯 7
27 7 長野 渋御殿湯 7 posted by (C)と〜じ

浴室の写真が撮れるかな?と心配でしたが、浴槽や洗い場を2人が同時に利用してくれたので大丈夫でした。
6〜7人用メインの湯船に利用されている湯は、無色透明、ほぼ無味無臭ですが、これは温泉ではなく白湯とのこと

27 7 長野 渋御殿湯 8
27 7 長野 渋御殿湯 8 posted by (C)と〜じ

奥にある1〜2人用の小さな浴槽が渋御殿湯源泉を利用しており、白濁して硫黄臭とレモンのような酸味のある湯が掛け流し。

27 7 長野 渋御殿湯 9
27 7 長野 渋御殿湯 9 posted by (C)と〜じ

白い粒状の湯の華が舞い、ちょっとキシキシ肌触りの湯は実測24.4℃と冷たく、湯疲れした身体にはありがたかったですね。

27 7 長野 渋御殿湯 10
27 7 長野 渋御殿湯 10 posted by (C)と〜じ

有名な足元湧出の渋長寿湯源泉を利用しているのは東の湯ですが、日帰りでは利用できないので、次回は宿泊してゆっくり楽しんでみたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村へリンク


温泉 ブログランキングへリンク

こちらをポチッと押すといいことがあるかも?

1 訪問日  平成27年7月上旬
2 料 金  1,000円(まっとうな温泉の手形利用で無料でした。)
3 泉 質  単純酸性硫黄泉
4 満足度  ★★★★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
長野 渋御殿湯 ちょっと温泉に行ってみますか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる