ちょっと温泉に行ってみますか

アクセスカウンタ

zoom RSS 石川 山代温泉 古総湯

<<   作成日時 : 2016/03/19 12:19   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

山中温泉の次に立ち寄ったのが山代温泉
1,300年の歴史を有し、関西の奥座敷とも呼ばれる歓楽的要素の強い温泉地です。

大きな温泉街の中心にあるのがこちらの古総湯、建物自体は明治時代の総湯を復元したものですが

27 12 石川 山代温泉 古総湯 1
27 12 石川 山代温泉 古総湯 1 posted by (C)と〜じ

もともとはこの共同湯を中心に温泉宿が建ち並び、湯の曲輪(ゆのがわ)と呼ばれる町並みが形成されていったそうです。
ロータリーのようになった古総湯の建物の周りには、土産物屋や旅館のほか

27 12 石川 山代温泉 古総湯 2
27 12 石川 山代温泉 古総湯 2 posted by (C)と〜じ

伝統工芸品の販売や茶屋、イベントスペースなどを配置したベンガラ壁の建物の「はづちを楽堂」がありました。

27 12 石川 山代温泉 古総湯 3
27 12 石川 山代温泉 古総湯 3 posted by (C)と〜じ

東側には、無料開放されている大きな足湯もあり

27 12 石川 山代温泉 古総湯 4
27 12 石川 山代温泉 古総湯 4 posted by (C)と〜じ

源泉掛け流しの湯を楽しむことができます。

27 12 石川 山代温泉 古総湯 5
27 12 石川 山代温泉 古総湯 5 posted by (C)と〜じ

また、南側には旅館の建物を改装して造られた総湯があり、少し足を延ばすと、北大路魯山人が大正時代に半年間過ごした寓居跡が、「いろは草庵」として整備、公開されています。

27 12 石川 山代温泉 古総湯 6
27 12 石川 山代温泉 古総湯 6 posted by (C)と〜じ

今回は、魅力的な建物の古総湯に浸かることにしました。

27 12 石川 山代温泉 古総湯 9
27 12 石川 山代温泉 古総湯 9 posted by (C)と〜じ

強い木の香の残る建物の中に入ると、塩素消毒はしているものの、源泉掛け流しで利用している旨の浴槽情報が掲示されています。

浴室内の撮影はお断りとのことでしたので写真はありませんが、拭き漆の木製の壁にステンド窓がモダンな雰囲気を醸し出しています。
また、要所には九谷焼のタイルが使われ、小松の滝ケ原石を使った6〜8人用の湯船には、無色透明、うすい芒硝系の味のするサラサラした肌触りの適温の湯が掛け流されていました。

27 12 石川 山代温泉 古総湯 7
27 12 石川 山代温泉 古総湯 7 posted by (C)と〜じ

消毒用の塩素の匂いが強く、源泉の香りがわからなかったのが残念でしたが、浴室と一体となった木製の脱衣棚やステンドグラスを配置した2階の休憩所など、明治時代の雰囲気をゆったりと味わえるいい施設でしたね。

27 12 石川 山代温泉 古総湯 8
27 12 石川 山代温泉 古総湯 8 posted by (C)と〜じ

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村へリンク


温泉 ブログランキングへリンク

こちらをポチッと押すといいことがあるかも?

1 訪問日  平成27年12月下旬
2 料 金  500円
3 泉 質  ナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物泉
4 満足度  ★★★★
5 公式HP

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
石川 山代温泉 古総湯 ちょっと温泉に行ってみますか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる