ちょっと温泉に行ってみますか

アクセスカウンタ

zoom RSS 福岡 直方の町並みと英彦山温泉しゃくなげ荘

<<   作成日時 : 2016/04/14 22:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の2月には、九州北部の温泉調査に行ってきました。
神戸から久しぶりに阪九フェリーに乗って新門司まで、系列の旅行会社の北九州エコノミーきっぷを利用

28 2 行きのフェリー 1
28 2 行きのフェリー 1 posted by (C)と〜じ

フェリー乗り場までの往復バス乗車券と船内レストラン食事券500円がついて、なんと往復7,400円!これは安いです。

今回は空いていると思われましたので、客室の等級変更はせず2等自由席を利用しましたが、案の定、大きな船室に乗客は私を含め2人だけでした。

28 2 行きのフェリー 2
28 2 行きのフェリー 2 posted by (C)と〜じ

雑魚寝になりますが、一人づつロッカーがあって寝る場所も特定されるほか、入口横には着替えスペースもあって安心できます。
ただ、この時期ですから、ちょっと寒さが堪えましたね。

28 2 行きのフェリー 3
28 2 行きのフェリー 3 posted by (C)と〜じ

いつものようにJR住吉駅にあるコープで買った弁当での晩餐
これからの調査のことを考えながら飲むビールの味は格別ですね。

28 2 行きのフェリー 4
28 2 行きのフェリー 4 posted by (C)と〜じ

翌朝、新門司港に到着後、無料送迎バスで小倉駅まで
そこでレンタカーを借り、温泉調査の前に直方市の町並みを見学、まずは旧十七銀行直方支店に

28 2 福岡 直方の町並み 2
28 2 福岡 直方の町並み 2 posted by (C)と〜じ

次に、現在も医院として利用されている江浦医院の下見板張りの洋館と

28 2 福岡 直方の町並み 3
28 2 福岡 直方の町並み 3 posted by (C)と〜じ

その近くの向野堅一記念館(旧讃井小児科医院)が町中にごく普通に佇んでいました。

28 2 九州北部方面 1
28 2 九州北部方面 1 posted by (C)と〜じ

そして筑豊地方の炭鉱の面影を残す石炭記念館(旧筑豊石炭鉱業組合直方会議所)は改修工事中でしたが、見ごたえがあり満足させていただきました。

28 2 福岡 直方の町並み 4
28 2 福岡 直方の町並み 4 posted by (C)と〜じ

その後、大分県の日田市に向かう途中にある英彦山温泉しゃくなげ荘に立ち寄りました。

28 2 福岡 英彦山温泉しゃくなげ荘 1
28 2 福岡 英彦山温泉しゃくなげ荘 1 posted by (C)と〜じ

先客が多かったので浴室の写真はありませんが、30人以上が浸かれそうな内湯と15人用の露天風呂があり、無色透明、ややツルツルした肌触りで42℃ぐらいの適温の湯は循環利用
かなりくたびれた感じのものだったのが残念でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村へリンク


温泉 ブログランキングへリンク

こちらをポチッと押すといいことがあるかも?

(英彦山温泉しゃくなげ荘)
1 訪問日  平成28年2月中旬
2 料 金  600円
3 泉 質  ナトリウム−炭酸水素塩泉とのこと
4 満足度  ★★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
福岡 直方の町並みと英彦山温泉しゃくなげ荘 ちょっと温泉に行ってみますか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる