福島 大内宿&塔のへつり

福島県下郷町にある湯野上温泉の近くには、大内宿と塔のへつりという観光地があります。
ともに人気の高い観光地ですが、車の渋滞が発生することが多く、これまで見に行くことができなかったので、今回は湯野上温泉に宿泊して朝早く訪問することにしました。

大内宿は会津西街道の宿場で、一時期は会津藩の参勤交代の重要な駅として栄えたところ

27 7 福島 大内宿 1
27 7 福島 大内宿 1 posted by (C)と~じ

その後紆余曲折があり、戊辰戦争の戦禍は免れたものの、戦後の近代化の波に飲み込まれ電柱が立てられ道路が舗装されるほか、トタン屋根の建物が多くなったりした時期もあったそうですが

27 7 福島 大内宿 2
27 7 福島 大内宿 2 posted by (C)と~じ

昭和56年に妻籠宿、奈良井宿に続いて全国で3番目に重要伝統的建造物群保存地区に指定されてからは

27 7 福島 大内宿 6
27 7 福島 大内宿 6 posted by (C)と~じ

無電柱化、アスファルト舗装の撤去、茅葺屋根の復元などの努力がなされ、江戸時代の町並みを残すところとして知られるようになりました。

27 7 福島 大内宿 3
27 7 福島 大内宿 3 posted by (C)と~じ

30軒以上の茅葺屋根の建物が建ち並ぶ町並みは、本当に江戸時代にタイムスリップしたような雰囲気で、今では年間100万人以上の観光客が訪れる、日本でも有数の観光地となっています。

27 7 福島 大内宿
27 7 福島 大内宿 posted by (C)と~じ

いや~素晴らしい・・・念願が叶って満足いたしました。

27 7 福島 大内宿 4
27 7 福島 大内宿 4 posted by (C)と~じ

一方、湯野上温泉の南側にある塔のへつり

27 7 福島 塔のへつり 1
27 7 福島 塔のへつり 1 posted by (C)と~じ

「岪(へつり)」とは、会津の方言で川に迫った険しい断崖という意味で、大川(阿賀川)沿いにある河食地形の奇形が天然記念物に指定されています。

27 7 福島 塔のへつり 2
27 7 福島 塔のへつり 2 posted by (C)と~じ

凝灰岩や頁岩などが交互に層をなしており

27 7 福島 塔のへつり 3
27 7 福島 塔のへつり 3 posted by (C)と~じ

それが風化して、独特の景観を醸し出しています。

27 7 福島 塔のへつり 4
27 7 福島 塔のへつり 4 posted by (C)と~じ

あまり期待はしていなかったんですが、思ったよりも見ごたえのあるいいところでしたね。

27 7 福島 塔のへつり 5
27 7 福島 塔のへつり 5 posted by (C)と~じ

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村へリンク


温泉 ブログランキングへリンク

こちらをポチッと押すといいことがあるかも?

1 訪問日  平成27年7月中旬
2 料 金  ともに見学は無料
3 満足度  ★★★★★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック