岩手 金田一温泉 仙養館

七戸から六戸の後は、二戸にある金田一温泉まで足を延ばしましたが、こちらはもう岩手県になります。
一戸、二戸は岩手県、三戸から八戸までは青森県、そして九戸は岩手県に戻ってくるように、戸の付く町はぐるっと回る感じに名付けられているのを始めて知りました。(ちなみに四戸という地名はありません。)

28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 1
28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 1 posted by (C)と~じ

金田一温泉ではメインストリートにある仙養館に立ち寄ります。

28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 2
28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 2 posted by (C)と~じ

この日は昔話のイベントをする予定とのことで、玄関には受付が設けられ準備で忙しそうでしたが、快く日帰り入浴を受付けてくれました。

28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 3
28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 3 posted by (C)と~じ

浴室の入口や脱衣場も鄙びた雰囲気のもので好感が持てます。

28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 4
28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 4 posted by (C)と~じ

広々とした浴室の中央には、12~13人用の円形の湯船があり

28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 5
28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 5 posted by (C)と~じ

無色透明、石膏系のうすい匂いと味のあるややツルツルした肌触りの温め(実測:40.3℃)の湯が掛け流されていました。

28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 6
28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 6 posted by (C)と~じ

単純温泉ではありますが、浴室の床が赤茶けているように総鉄イオンは0.2mg

28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 7
28 11 岩手 金田一温泉 仙養館 7 posted by (C)と~じ

ほかにカルシウム11.2mg、フッ素7.3mg、硫酸イオンが470.5mgなどが成分的には目立つぐらいですが、温度も温めで気に入りましたね。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村へリンク


温泉 ブログランキングへリンク

励みになりますので、こちらのバナーを2つともポチッと押して応援をお願いいたします。

1 訪問日  平成28年11月下旬
2 料 金  500円
3 泉 質  弱アルカリ性単純温泉
4 満足度  ★★★★

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック