伊豆 下田の町並みと岩科学校

東伊豆では行きたいところが何か所かあったのですが、生憎の天候のためかお休みのところもあったので、速足で駆け抜け、下田まで足を延ばすことにしました。

29 1 伊豆 下田の町並み 1
29 1 伊豆 下田の町並み 1 posted by (C)と~じ

下田は、江戸に荷物を運ぶ船の風待ち、日和待ちの港として賑わっていたところで、ペリーロードと呼ばれる石畳の道の周辺には、趣のある建物が多く残されています。

29 1 伊豆 下田の町並み 2
29 1 伊豆 下田の町並み 2 posted by (C)と~じ

川沿いには石造りの建物のほか

29 1 伊豆 下田の町並み 3
29 1 伊豆 下田の町並み 3 posted by (C)と~じ

全面がなまこ壁になっている建物が多いのが、こちらの特徴と言えるでしょう。

29 1 伊豆 下田の町並み 4
29 1 伊豆 下田の町並み 4 posted by (C)と~じ

潮風対策や安政地震による津波の被害を受けたことなどから、こうした建物が多く建てられたそうです。

29 1 伊豆 下田の町並み 5
29 1 伊豆 下田の町並み 5 posted by (C)と~じ

現在では、観光客向けの飲食店として利用されているところが多いんですが

29 1 伊豆 下田の町並み 6
29 1 伊豆 下田の町並み 6 posted by (C)と~じ

ちょっと観光化しすぎているような印象を受けましたね。

29 1 伊豆 下田の町並み 7
29 1 伊豆 下田の町並み 7 posted by (C)と~じ

その後は松崎町に移動して、国の重要文化財に指定されている岩科学校に立ち寄りました。

29 1 伊豆 岩科学校 1
29 1 伊豆 岩科学校 1 posted by (C)と~じ

明治13年(1880年)に建築された、現存する伊豆地方最古の小学校校舎

29 1 伊豆 岩科学校 2
29 1 伊豆 岩科学校 2 posted by (C)と~じ

玄関の唐破風やなまこ壁にアーチ窓、半円形のバルコニーなどが組み合わされた偽洋風建築で、扁額やその上部にある細工などは、長野県松本市にある開智学校などと共通する造りとなっています。

29 1 伊豆 岩科学校 4
29 1 伊豆 岩科学校 4 posted by (C)と~じ

内部には明治時代の授業風景が再現されていますが、最近はこうした展示が多くなってきましたね。

29 1 伊豆 岩科学校 3
29 1 伊豆 岩科学校 3 posted by (C)と~じ

そのほか内部も素晴らしいものでしたが、また後日、姉妹ブログ「と~じの二足三文」で紹介しますので、写真等は割愛させていただきます。

29 1 伊豆 岩科学校 5
29 1 伊豆 岩科学校 5 posted by (C)と~じ

それから、松崎町の町並みも少し拝見しましたが、もう夕方になってしまい時間的な余裕もなかったため、こちらの建物の外眼を見るだけで失礼しましたが、また日を改めて伺ってみたいと思います。

29 1 伊豆 松崎の町並み 1
29 1 伊豆 松崎の町並み 1 posted by (C)と~じ

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村へリンク


温泉 ブログランキングへリンク

励みになりますので、こちらのバナーを2つともポチッと押して応援をお願いいたします。

1 訪問日  平成29年1月上旬
2 料 金  岩科学校:300円
3 満足度  ★★★★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック