秋田 横手の町並み

8月末までフォト蔵の不具合解消を待ちましたが、未だに解決せず、このブログに過去にアップしていた写真も一部が「NO PHOT」との表示に変わってしまっています。
ブログを始める前に行っていた「今は浸かれない思い出の湯達」もネタが少なくなってきていますので、GWの中東北の温泉調査について、写真を直接アップして報告を続けさせていただくことにいたします。

間が空きすぎましたが、秋田県横手市の旧日新館を見た後、横手市内の町並みも拝見してきました。
この日はちょうどお祭りの最中、歴史的な装束を着た人々や神輿の行列と見ることができました。

画像


横手名産の柿羊羹の老舗、木村屋の建物は1階入口付近は改装されていますが、2階には黒漆喰の土蔵造りが残されています。

画像


その向かいには、ともに国の登録有形文化財に指定されている旧平源旅館の本館(大正15年(1926年)建築)と土蔵(本館の建築以前の建築)があります。

画像


現在も「ゲストハウス平源」という結婚式場として利用されている建物は、大正ロマン風のいい味が出ていましたね。

画像


土蔵は改築されているようで、新しい建物のように見えましたが、町の中心部に残されているのが嬉しいですね。

画像


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村へリンク


温泉 ブログランキングへリンク

励みになりますので、こちらのバナーを2つともポチッと押して応援をお願いいたします。

1 訪問日  平成29GW
2 満足度  ★★★★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック