ちょっと温泉に行ってみますか

アクセスカウンタ

zoom RSS 長野 扉温泉 桧の湯

<<   作成日時 : 2018/11/18 11:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

松本市街から東信方面へ向かう道の途中、標高1,050mの山中に扉温泉があります。
宿と日帰り入浴施設が1軒ずつという小さな温泉地ですが、今回は日帰り入浴施設の桧の湯を訪れました。

長野 扉温泉 桧の湯 1
長野 扉温泉 桧の湯 1 posted by (C)と〜じ

昼前という時間にもかかわらずそこそこ入浴客があるように、人気のある施設と思われ期待が高まります。

長野 扉温泉 桧の湯 3
長野 扉温泉 桧の湯 3 posted by (C)と〜じ

比較的新しい建物で、脱衣場も清潔に保たれていました。

長野 扉温泉 桧の湯 2
長野 扉温泉 桧の湯 2 posted by (C)と〜じ

10人ぐらいが浸かれそうな大きさの内湯には、無色透明でわずかに硫黄臭があり硫酸塩系らしく苦味、石膏味が感じられるややキシキシした肌触りで適温の湯が掛け流されています。

長野 扉温泉 桧の湯 4
長野 扉温泉 桧の湯 4 posted by (C)と〜じ

このほか12〜13人用の露天風呂もあり、こちらは入浴客が多く写真を撮ることができませんでしたが、やや温めの内湯と同じ源泉が利用されていました。
松本市の中心部から1時間以内のところにある素晴らしい湯、松本市にお住まいの方がうらやましいですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村へリンク


温泉 ブログランキングへリンク

励みになりますので、こちらのバナーを2つともポチッと押して応援をお願いいたします。

1 訪問日  平成30年9月下旬
2 料 金  300円
3 泉 質  アルカリ性単純温泉(硫酸塩系です。)
4 満足度  ★★★★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
長野 扉温泉 桧の湯 ちょっと温泉に行ってみますか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる