6月末は北東北の湯と食を堪能

6月末には、ちょっと早い夏休みをいただき、大人の休日俱楽部パスを使って北東北に行ってきました。

いつものように長野までバスで行き、そこから新幹線で大宮を経由して昼前に八戸に到着
そこからレンタカーでいろいろ巡りながら、初日は下北半島の津軽海峡に面したところにある下風呂温泉に宿をとりました。

何年か前に立ち寄ったときに、次は泊まりたいと思っていましたが、今回ようやく実現することができました。
大湯共同浴場のすぐ前に建つ、まるほん旅館の硫黄臭のある白濁した湯(大湯源泉)はやはり素晴らしかったですね。

19 6 青森 下風呂温泉
19 6 青森 下風呂温泉 posted by (C)と~じ

イカ好きの私が楽しみにしていたマイカの刺身は、夕食ではなく朝食に出てきましたが、甘くて最高でした。

19 6 青森 下風呂温泉 2
19 6 青森 下風呂温泉 2 posted by (C)と~じ

翌朝は大間崎に立ち寄り、マグロを食べたいという気持ちを抑えながら

19 6 青森 大間崎
19 6 青森 大間崎 posted by (C)と~じ

下北半島の温泉と建物巡り
前回、時間に間に合わなかった「かっぱの湯」をゆっくり味わってから

19 6 青森 下北 1
19 6 青森 下北 1 posted by (C)と~じ

演歌の流れるB級感たっぷりの石神温泉や

19 6 青森 下北 2
19 6 青森 下北 2 posted by (C)と~じ

むつ矢立温泉など、バラエティに富んだ湯を楽しませていただきました。

19 6 青森 下北 3
19 6 青森 下北 3 posted by (C)と~じ

その後は、野辺地町にある渋い温泉銭湯の若葉温泉に浸かってから

19 6 青森 1
19 6 青森 1 posted by (C)と~じ

八戸に泊まった翌朝、陸奥湊駅前にある八戸市営魚菜小売市場の朝市へ

19 6 青森 2
19 6 青森 2 posted by (C)と~じ

イサバのカッチャ(魚市場のお母さん)との会話を楽しみながら

19 6 青森 3
19 6 青森 3 posted by (C)と~じ

市場の中で買った新鮮な刺身を、その場で食べられるのが嬉しいですね。

19 6 青森 4
19 6 青森 4 posted by (C)と~じ

海鮮三昧で満足した後は、盛岡まで新幹線で移動し、レンタカーで八幡平方面に
心配していた天気もなんとか持ちこたえてくれ、藤七温泉から

19 6 岩手 1
19 6 岩手 1 posted by (C)と~じ

秋田県の大深温泉

19 6 秋田 1
19 6 秋田 1 posted by (C)と~じ

蒸の湯温泉と、野趣あふれる湯と湯治気分を堪能

19 6 秋田 2
19 6 秋田 2 posted by (C)と~じ

盛岡の町中で宿泊した次の日の午前中には、市内の建物をめぐり

19 6 岩手 2
19 6 岩手 2 posted by (C)と~じ

満足した後、大間で食べられなかったマグロ丼を盛岡駅で買い、新幹線の中でいただきました。
これが絶品、わずか700円で味わえる極楽気分でした。

19 6 岩手 3
19 6 岩手 3 posted by (C)と~じ

そして東京へ
G20の影響によりコインロッカーが使えないため、キャリーバッグを押しながら浅草周辺の建物を探索
同じような境遇の方が多かったのではないでしょうか?

19 6 東京 1
19 6 東京 1 posted by (C)と~じ

長野からの帰りのバスは大阪市内に入ることができないため、京都で下車して阪急電車とJRを乗り継ぎ明石まで
豪雨に遭うこともなく、順調に予定を消化できた5泊(車中2泊)6日の旅でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村


温泉 ブログランキングへリンク

励みになりますので、こちらのバナーを2つともポチッと押して応援をお願いいたします。

1 訪問日  2019年6月下旬
2 満足度  ★★★★★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック