山形 前森温泉 清流

山形県の北東部にある最上地方には、肘折温泉や羽根沢温泉などの多くの良質な温泉地があります。
その中の最上町といえば、瀬見温泉や赤倉温泉などが有名ですが、これまで何度も行っていることから、今回は少し違ったところを訪問することにしました。

ウェルネスプラザから北に向かった農村地帯にあるのが今回の目的地である前森温泉清流です。
牛舎の並ぶ一角にある一軒家のような建物、畜産会社の保養施設とのことですが、一般客の日帰り入浴も受け付けてくれています。

30 11 山形 前森温泉 清流 1
30 11 山形 前森温泉 清流 1 posted by (C)と~じ

このように分析表が女湯の入口の近くにある場合、写真を撮るのは気を使います。
出入りする女性に盗撮と間違えられると困るので、タイミングを見計らないといけませんから・・・。

30 11 山形 前森温泉 清流 2
30 11 山形 前森温泉 清流 2 posted by (C)と~じ

そんなことはともかく、中に入りましょう。
こじんまりとした脱衣場、壁には箱型の脱衣棚がありました。

30 11 山形 前森温泉 清流 3
30 11 山形 前森温泉 清流 3 posted by (C)と~じ

浴室には、6~7人が浸かれるぐらいの大きさの内湯の湯船が一つだけ
無色透明で、ややキシキシした肌触りの適温(実測:42.2℃、pH6.8)の湯が掛け流されています。
硫酸塩泉とのことですが、成分量が少ないためか芒硝臭などはあまり感じられない、あっさりしたものでした。

30 11 山形 前森温泉 清流 4
30 11 山形 前森温泉 清流 4 posted by (C)と~じ

もう日が暮れ始め、この後の予定があったためゆっくりできませんでしたが、次回は入浴客の少ない昼間に来てみたいですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村


温泉 ブログランキングへリンク

励みになりますので、こちらのバナーを2つともポチッと押して応援をお願いいたします。

1 訪問日  平成30年11月下旬
2 料 金  300円
3 泉 質  ナトリウム・カルシウムー硫酸塩温泉
4 満足度  ★★★★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント