愛知 岡崎の町並みと静岡の建物

今年の1月には、青春18きっぷを使って、静岡、横浜方面に行ってきました。
朝、明石の自宅を出ると、快速電車や普通電車を乗り継いで夕方には横浜に着くことができるのですが、せっかくですから途中寄り道をしてから行くことにしました。

まずは、愛知県の岡崎市の町並み見学です。
市の中心部はJR沿線から少し離れていて、私鉄に乗り替える必要があることもあって、これまで来たことがありませんでしたが、今回は時間の余裕があるので思い切って立ち寄ってみました。

JR岡崎駅からは愛知環状鉄道に乗り換え中岡崎駅で下車します。
駅の西側すぐのところにある八帖町(旧八丁村)には、八丁味噌造りの蔵や商家などの古い町並みが残っており

31 1 愛知 岡崎の町並み 1
31 1 愛知 岡崎の町並み 1 posted by (C)と~じ

カクキューで知られる(資)八丁味噌の本社もありました。

31 1 愛知 岡崎 八丁味噌本社 1
31 1 愛知 岡崎 八丁味噌本社 1 posted by (C)と~じ

岡崎は城下町そして東海道五十三次の宿場町として栄えたところ

31 1 愛知 岡崎城 2
31 1 愛知 岡崎城 2 posted by (C)と~じ

中心部にある岡崎城は明治初年に廃城となりましたが、昭和34年に鉄筋コンクリート造の天守が再建されています。

31 1 愛知 岡崎城 1
31 1 愛知 岡崎城 1 posted by (C)と~じ

岡崎城跡は公園になっており、この地で生まれた徳川家康の像が立っていました。

31 1 愛知 岡崎城 3
31 1 愛知 岡崎城 3 posted by (C)と~じ

また、岡崎の町中には近代建築が何軒か残されていて、辰野式の赤レンガと白御影石の外観が美しい岡崎信用金庫資料館に

31 1 愛知 岡崎信用金庫資料館 1
31 1 愛知 岡崎信用金庫資料館 1 posted by (C)と~じ

旧額田郡公会堂や

31 1 愛知 岡崎 旧額田郡公会堂 1
31 1 愛知 岡崎 旧額田郡公会堂 1 posted by (C)と~じ

旧額田郡物産陳列所などの木造の洋館が目を楽しませてくれました。

31 1 愛知 岡崎 旧額田郡公会堂 2
31 1 愛知 岡崎 旧額田郡公会堂 2 posted by (C)と~じ

その後、静岡市に移動して宿泊
翌朝には市内の建物を巡り、静岡市役所本館や

31 1 静岡 静岡市役所本館 1
31 1 静岡 静岡市役所本館 1 posted by (C)と~じ

静岡県庁本館

31 1 静岡 静岡県庁本館 1
31 1 静岡 静岡県庁本館 1 posted by (C)と~じ

そして静岡銀行本店を見た後

31 1 静岡 静岡銀行本店 1
31 1 静岡 静岡銀行本店 1 posted by (C)と~じ

駿府城公園にも立ち寄りました。

31 1 静岡 駿府城公園 1
31 1 静岡 駿府城公園 1 posted by (C)と~じ

こちらも明治初年に廃城となりましたが、晩年をこの地で過ごした徳川家康の像が立っています。
岡崎城公園に続き、期せずして家康の像のミニ巡りをすることになってしまいましたね。

31 1 静岡 駿府城公園 2
31 1 静岡 駿府城公園 2 posted by (C)と~じ

ひと息ついてからレンタカーを借り、静岡の湯めぐりに向かいました。
その前に、登呂遺跡の南側、海沿いにあるマッケンジー邸を訪れましたが、年始ということもあって休館しており、遠巻きにしか見ることができなかったのが残念でしたね。

31 1 静岡 マッケンジー邸 1
31 1 静岡 マッケンジー邸 1 posted by (C)と~じ

今回は温泉の記事ではありませんでしたが、次から温泉の紹介をさせていただきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村


温泉 ブログランキングへリンク

励みになりますので、こちらのバナーを2つともポチッと押して応援をお願いいたします。

1 訪問日  平成31年1月上旬
2 満足度  ★★★★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント