青森 むつ矢立温泉

下北半島の湯めぐり、最後に紹介しますのがこちらのむつ矢立温泉です。

19 6 青森 むつ矢立温泉 1.jpg
キャンプ場やレジャー施設を併設する宿泊もできる温泉施設で、入口付近には足湯もあります。

19 6 青森 むつ矢立温泉 2.jpg
2槽に分かれ、手前が熱めの温度設定になっていますが、こんな充実した足湯を見たのは初めてでした。

19 6 青森 むつ矢立温泉 3.jpg
中に入ると、演歌が流れておりB級感たっぷり

19 6 青森 むつ矢立温泉 4.jpg
脱衣場はこじんまりとしており、庶民的な雰囲気のものでした。

19 6 青森 むつ矢立温泉 5.jpg
浴室の中央にある太い柱の周りに20~30人が浸かれそうな大きさの湯船があり、露天風呂はありません。

19 6 青森 むつ矢立温泉 6.jpg
青みがかった緑褐色に濁った湯は、土類臭とうすい塩味があり、意外にもややツルツルした肌触りの熱め(実測:44.5℃、pH6.5)のもので、惜しげもなく掛け流されていました。
成分が析出した床面はゴツゴツしており、湯質の良さを物語っていましたね。



励みになりますので、こちらのバナーを2つともポチッと押して応援をお願いいたします。

1 訪問日  令和元年6月下旬
2 料 金  450円
3 泉 質  ナトリウムー塩化物温泉
4 満足度  ★★★★★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年08月18日 11:39
こんにちは^-^昔懐かしさを感じるような温泉ですね^-^
東北にはそんな感じの温泉施設がたくさんあると思いますよ!!
と~じ
2020年08月23日 11:59
ヒロポンさん

庶民的な湯ですよね。