青森 下風呂温泉 ニュー下風呂

下風呂温泉では、大湯と新湯の2つ共同湯系の源泉はよく知られているのですが、実はもう一つ浜湯系の源泉もあります。
その源泉を利用している宿のうち、日帰り入浴ができたのは、こちらのニュー下風呂

19 6 青森 下風呂温泉 ニュー下風呂 1.jpg
まるほん旅館で紹介していただき、お風呂を頂戴しました。

19 6 青森 下風呂温泉 ニュー下風呂 2.jpg
竹林をイメージした奥の装飾が、優雅な雰囲気を醸し出しています。

19 6 青森 下風呂温泉 ニュー下風呂 3.jpg
シンプルですが、スッキリとした清潔な脱衣場

19 6 青森 下風呂温泉 ニュー下風呂 4.jpg
細長い浴室の奥に6~7人用の湯船があります。

19 6 青森 下風呂温泉 ニュー下風呂 5.jpg
緑白濁した海辺地1号源泉はpHが6.2のため、大湯系とは異なり酸の匂いや味が感じられず、硫黄臭とうす塩味のある、ややキシキシした肌触りのもの

19 6 青森 下風呂温泉 ニュー下風呂 6.jpg
当然のように掛け流されており、大量の白い粒状の湯の華が舞う中での入浴は心地よいものでした。
実際に測ってみると温度は42.0℃、pHは6.0で、他の2つの源泉系とは異なるマイルドな湯という印象を受けましたね。



励みになりますので、こちらのバナーを2つともポチッと押して応援をお願いいたします。

1 訪問日  令和元年6月下旬
2 料 金  500円
3 泉 質  含硫黄-ナトリウム-塩化物温泉
4 満足度  ★★★★★

"青森 下風呂温泉 ニュー下風呂" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
ホームページアドレス
コメント[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。