テーマ:風景

秋田 大森公園のシバザクラ

旧大森町にある大森公園のシバザクラがキレイだという情報を聞いて、大森公園温泉さくら荘に立ち寄るついでに見てきました。 29 GW 秋田 大森公園 1 posted by (C)と~じ 白いシバザクラは少し目立つようになってきていますが 29 GW 秋田 大森公園 2 posted by (C)と~じ 今年は害虫が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GW 少し遅めの東北の春

酒田市の山間部の温泉を巡っていると、山々を彩る風景に目を奪われます。 29 GW 山形 酒田 風景 0 posted by (C)と~じ ソメイヨシノはもう終わっていますが、平地ではヤエザクラ 29 GW 山形 酒田 風景 1 posted by (C)と~じ 山にはヤマザクラが咲き誇り、東北の遅めの春を賑わせて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形 鶴岡の洋館

鶴岡では、洋館を中心に建物調査を行いました。 まず朝イチに行ったのが、中心部から離れた住宅街にある旧鶴岡警察署大山分署、明治18年(1885年)の建築で、現在は安良公民館として利用されています。 29 GW 山形 鶴岡 安良公民館 1 posted by (C)と~じ それから中心部に戻り、前回内部を見ることができなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形 由良温泉センターと由良海岸の夕焼け

時間があまりなかったので、日本海方面に急ぎ、向かったのが由良温泉の共同浴場、由良温泉センター 昨年もGWに立ち寄りましたが、5月からの営業開始のため浸かれず、そのリベンジだったのですが・・・ 29 GW 山形 由良温泉 共同浴場 1 posted by (C)と~じ なんと、今年は7月からの営業とのこと{%げっそりwebr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊本 旧河内町の風景と草枕温泉てんすい

小天温泉で満足した後、来る途中にあり気になった建物を見るために少し戻りました。 こちらはもう熊本市西区になりますが、海の見える丘の上にある謎の洋風の建築物は 28 12 熊本 旧河内町公民館 1 posted by (C)と~じ 調べてみると旧河内町の公民館とのこと 28 12 熊本 旧河内町公民館 2 posted…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は鶴岡から酒田、秋田方面に

昨日は鶴岡市内に宿泊しましたので、今日は市内の建物調査からスタートしました。 2回目の訪問となりましたので、前回行けなかったところを拝見させていただきました。 どちらも興味深いところばかりでしたが、内部の造作も素晴らしく、無料で見学できるカトリック教会天主堂の写真を貼っておきます。 その後、酒田市と秋田県の温泉を巡って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もGWは東北に

今年のGW後半、5連休のカレンダーどおりに休みが取れましたので、昨年に続いて東北の温泉・建物調査に来ています。 仙台まで夜行バス、そこからレンタカーといういつものパターン 渋滞のため、バスも自動車も遅れ、予定はほとんどこなすことができませんでした。 そんな中で、渋滞やらにもめげずに向かった山形の由良温泉の共同浴場は、7月からの営業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 第一ホテル

この日の宿は、長野駅にほど近い第一ホテル、翌朝には雪が降っていました。 28 11 長野 第一ホテル 1 posted by (C)と~じ 私が泊まるビジネスホテルとしては少し高めの5,500円でしたが、翌朝の便利さなどからこちらにさせていただきました。 28 11 長野 第一ホテル 2 posted by (C)と~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徳島 東祖谷 落合集落

松尾川温泉で満足した後、祖谷温泉付近の細い山道を通り、東祖谷にある落合集落を訪れました。 28 10 徳島 東祖谷 落合集落 1 posted by (C)と~じ 山の南斜面に造られた集落は高低差約390m、天空の里とも呼ばれ平家落人伝説の残るところで、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。 28 10 徳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徳島 上勝町 樫原の棚田

ここからは昨年10月に行った四国、徳島・高知方面の温泉調査の報告をさせていただきます。 自宅から自動車で、明石海峡大橋を通って徳島へ ここから、大分から長湯温泉に向かうような雰囲気の山道を通って、料理の添え物などに使われる「葉っぱ」ビジネスで有名になった上勝町にある樫原の棚田に立ち寄りました。 28 10 徳島 上勝町 樫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道 オロフレ峠

カルルス温泉を後にして、登別ではなく道道2号線の山越えで洞爺湖方面に向かいました。 途中、登別市と壮瞥町の境にあるオロフレ峠の案内看板を見かけましたので、立ち寄ることに 28 SW 北海道 オロフレ峠 1 posted by (C)と~じ 壮瞥町からキレイな道路が峠の頂上まで続いており、大観望と名付けられた展望台から、一部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道 寿都町 鰊御殿 旧橋本家

積丹半島巡りの後、温泉巡りの途中にある寿都町で気になる建物がありました。 28 SW 北海道 寿都町 鰊御殿 旧橋本家 2 posted by (C)と~じ 昔はその前にあるこちらの海岸にニシンが押し寄せてきたそうです。 28 SW 北海道 寿都町 鰊御殿 旧橋本家 1 posted by (C)と~じ 北海道に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道 積丹半島の風景

ふるびら温泉の後は積丹半島へ、初めてでしたので、その美しい景色に目を奪われてしまいました。 28 SW 北海道 積丹半島の風景 1 posted by (C)と~じ 後の行程を考えて車を停めずに見ていましたが、あまりにもキレイでしたので1回だけ停車して撮影 でも、腕のまずさもあっていい写真は撮れず、これぐらいでご勘弁を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野・青森・東京の温泉と建物調査

昨日、帰ってきました長野・青森・東京の温泉と建物調査について、速報がてら紹介させていただきます。 まずは高速バスで長野まで行き、前回来た時に団体客がいたため断念した馬曲温泉へ 生憎のお天気のため、素晴らしい景色を見ることはできませんでした。 28 11 長野 馬曲温泉 posted by (C)と~じ 11月としては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から、長野経由で青森方面の温泉調査です。

今日から長野県経由で、青森方面の温泉調査に行ってきます。 手違いのため行けなかった7月の予定のリベンジですが、明日から急に寒くなり、雪も降るという予報ですので少し心配です。 でも、晴れ男が行くので大丈夫だろうと思っています。 岩木山は雪景色でしょうか? 27 7 青森 岩木山 19 posted by (C)と~じ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の温泉調査を振り返って

昨日は睡眠時間が4時間ぐらいしかとれず仕事が辛かったですが、自分の好きなことをしたのが原因ですから泣き言は言っていられません。まあ、そんな大そうなことではありませんが、少し眠たかったですね。 ということで、昨日は記事をアップする元気がありませんでしたが、1日いや2日遅れで、今回の北海道の温泉調査を振り返りたいと思います。 舞鶴港…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆 浄蓮の滝&天城トンネル

三島でレンタカーを借り、伊豆半島の湯めぐりの旅の始まりです。 お目当ての温泉地の手前に浄蓮の滝があり、立ち寄ることにしましたが、駐車場の一角にある伊豆の踊子の像を見ると、関西の人間ですので一気に観光モードになってしまいますね。 28 6 10 伊豆 浄蓮の滝 1 posted by (C)と~じ ワクワクしながら階段を下り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城 潟沼

山形県から宮城県に移動しまして、まずは鳴子温泉近くの潟沼に立ち寄りました。 位置的にはこんな感じ↓ですが、ちょっとわかり難いところにあります。 28 GW 宮城 潟沼 6 posted by (C)と~じ 鳴子火山の火口湖と考えられており、大きさは周囲1.3km、最大深度16.2m 近くまでくると硫黄の匂いがプ~ンと漂う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大分 本耶馬溪 青の洞窟ほか

なかま温泉の後、山国川に沿って下流方向に進んだところが本耶馬溪になります。 この辺りには石造のアーチ橋が3か所あって耶馬三橋と呼ばれており、そのうちの一つである馬渓橋を見学してきました。 28 2 大分 本耶馬溪 馬渓橋 1 posted by (C)と~じ 大正12年(1923年)に竣工した橋長82.6mの美しい5連石造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大分 裏耶馬溪 風景

深耶馬渓の後は、山を越えて西側に位置する裏耶馬渓に 28 2 大分 裏耶馬溪 風景 1 posted by (C)と~じ 平地になったところに展望所がありました。 28 2 大分 裏耶馬溪 風景 2 posted by (C)と~じ 切り立った岩壁のすぐ近くに民家が建ち並んでいますが、ちょっと怖い感じですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大分 長湯温泉 風景

いつものようにフォト蔵の具合が悪い上に、ウェブリブログまで調子が悪かったので、昨日は記事をアップするのをあきらめました。 その後、日本ブログ村の具合も悪いというおまけがつきましたが、今日は復活したようです。 さて、長湯温泉の中村屋旅館の後、宿を出て長湯の町中を散策いたしました。 まずは、長湯温泉のシンボルであるガニ湯に …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 蓼科 無藝荘

蓼科での温泉調査を終え、諏訪に戻るべくプール平あたりを走っているときに趣のある民家を見つけました。 27 10 長野 蓼科 無藝荘 0 posted by (C)と~じ 駐車場もあり公開されているようでしたので、立ち寄ってみると・・・ 27 10 長野 蓼科 無藝荘 1 posted by (C)と~じ 日本を代…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

福島 会津若松 ふじみ旅館ほか

押立温泉を後にして磐梯山の裏側に回り、国道459号線沿いにある川上温泉に立ち寄りました。 何軒かの宿がある中で、お目当てのいちろう荘は連休中の夕方であるにもかかわらず営業されていなくて残念 27 9 福島 猪苗代 川上温泉 いちろう荘 posted by (C)と~じ 他の宿もお休みのところが多く、やむを得ず諦めることに・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神奈川 鶴見 JR国道駅

船橋の後は横浜まで戻り、JR鶴見線の国道駅にやってきました。 27 8 神奈川 鶴見 JR国道駅 1 posted by (C)と~じ その名のとおり国道15号線を跨ぐように設置されており、5年ほど前までの神戸の兵庫駅と同じように、昭和レトロ感溢れる下町の停車場です。 27 8 神奈川 鶴見 JR国道駅 2 poste…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人忘年会

この土日は一人忘年会のため、のんびりと岡山、鳥取方面を回ってきました。 まずは備中国分寺跡に、途中にありよく目立ったので立ち寄ってみましたが、なかなかいいところでしたね。 27 12 5 備中国分寺跡 1 posted by (C)と~じ その後、雑誌温泉博士の手形があった吉備路温泉国民宿舎サンロード吉備路に  新しい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福島 大内宿&塔のへつり

福島県下郷町にある湯野上温泉の近くには、大内宿と塔のへつりという観光地があります。 ともに人気の高い観光地ですが、車の渋滞が発生することが多く、これまで見に行くことができなかったので、今回は湯野上温泉に宿泊して朝早く訪問することにしました。 大内宿は会津西街道の宿場で、一時期は会津藩の参勤交代の重要な駅として栄えたところ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島、栃木方面の温泉調査から帰ってきました!

さきほど、福島、栃木方面の温泉調査から帰ってきました。 3連休の前の日も休み、先週木曜日の夜から高速バスで行ったんですが、御存じのとおり台風11号の影響を受けて2時間近く遅れるという波乱の幕開けに・・・ でも、途中は雨もあまり降らず、道路の通行止めにも会わずにスムーズに湯めぐりをこなすことができました。 いつもどおり行程が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手 滝ノ上温泉&玄武洞

網張温泉の後、滝ノ上温泉に向かいましたが 27 GW 岩手 滝ノ上温泉 1 posted by (C)と~じ 残念ながら通行止め、もう暖かくなっていたのでGW前には通行させて欲しかったんですが、そう思うのは雪の影響をあまり受けたことがない瀬戸内地方の人間の感覚でしょうか 予定していた滝峡荘は、積雪のため施設の一部が崩壊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手 焼走り溶岩流

そろそろ湯疲れしてきたかなと思っていたところ、近くに「焼走り溶岩流」という景勝地の看板を見つけましたので、休憩がてら立ち寄ることにしました。 27 GW 岩手 焼走り溶岩流 1 posted by (C)と~じ 享保4年(1719年)に、岩手山北東の山腹の噴出口から流出した溶岩流が冷えて固まったもので、国の特別天然記念物に指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手 八幡平アスピーテライン

ふけの湯は帰りも人がいっぱいでしたので諦め、岩手県に向かいます。 途中の八幡平アスピーテラインにはまだ人の高さ以上の雪が残っていました。 写真をご覧いただき、最近の暑さに疲れた身体に一時の涼となれば幸いです 27 GW 岩手 アスピーテライン 1 posted by (C)と~じ 見返峠を過ぎ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more