テーマ:旅館

宮城 鳴子温泉 村本旅館

少し間が空いてしまいましたが、昨年11月の東北方面の報告に戻ります。 鬼首温泉の湯を楽しんだ後、鳴子温泉に戻り向ったのは、江合川をはさんで温泉街の対岸にある村本旅館です。 閉館した福の湯の隣にある民家のような施設 30 11 宮城 鳴子温泉 村本旅館 1 posted by (C)と~じ 湯銭を支払い、敷地内にある共…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城 鬼首温泉 とどろき荘

鬼首温泉ではもう一軒、とどろき荘にも立ち寄りました。 吹上温泉などの鬼首温泉の入口手前、国道108号線沿いにある旅館で、轟温泉とも呼ばれています。 30 11 宮城 轟温泉 とどろき荘 1 posted by (C)と~じ いつも秋田への往き還りに通り過ぎるだけでしたが、今回ようやく浸かることができました。 30 1…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

宮城 鬼首温泉 旅館大新館

この日はまず鬼首温泉から始動 鬼首温泉は鳴子温泉郷の中では北に少し離れた山岳地帯に位置しており、温泉街もないことから鳴子温泉や東鳴子温泉と比べて来訪客が少なく、素朴な宿が多いように思われます。 その中で、今回は谷内六郎や中山晋平も宿泊したという大新館にお邪魔しました。 30 11 宮城 鬼首温泉 旅館大新館 1 posted …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城 東鳴子温泉 久田旅館 2018

山形県内の温泉巡りを終えて、この日の宿である宮城県東鳴子温泉の久田旅館に到着 前回は平成28年5月に来ましたが、その時にいい湯だなと思ったので、宿泊してゆっくりと浸るためにやってきました。 30 11 宮城 東鳴子温泉 久田旅館 1 posted by (C)と~じ この日は宿泊客が多く、夕食時でもあり忙しかったのか、接客…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形 日山温泉 ひやま山荘

前森温泉の後は、赤倉温泉の奥にある日山温泉のひやま山荘を訪れました。 すっかり日が暮れてしまい、この日の日帰り入浴はこれでお終いになります。 30 11 山形 日山温泉 ひやま山荘 1 posted by (C)と~じ 山荘というネーミングから簡素な宿泊施設を想像していましたが、赤い和傘がある和風旅館のような雰囲気のロビー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形 羽根沢温泉 松葉荘

この日の宿は、山形県の北部、鮭川村にある羽根沢温泉の松葉荘です。 岩手県の巣郷温泉を17時ごろに出発しましたが、到着したのが19時過ぎになってしまいました。 30 11 山形 羽根沢温泉 松葉荘別館 1 posted by (C)と~じ 到着が少し遅くなり、心配した宿の方が電話をしていたところにようやく着いた次第です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手 湯川温泉 旅館大扇別館

大沓温泉からJR北上線、R107を越えて、南にから流れ込む川沿いにある湯川温泉に向かいます。 前回来た時には、一番奥に位置する奥の湯地区の湯に浸かりましたが、今回は中の湯地区にある旅館大扇別館に立ち寄りました。 30 11 岩手 湯川温泉 大扇旅館別館 1 posted by (C)と~じ 小鬼ケ瀬川の河岸の斜面に張り付い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手 大沓温泉 ホットハーブ錦秋

次に訪れたのが、湯本温泉近くにある大沓温泉の一軒宿ホットハーブ錦秋 ナビが案内してくれたのがこちらのペンション風の建物でした。 30 11 岩手 大沓温泉 ホットハーブ錦秋 1 posted by (C)と~じ 一瞬尻込みをしましたが、玄関上部に旅館と書いてありましたので覚悟を決めてお邪魔します。 30 11 岩手 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手 湯本温泉 一休館ほか

沢内バーデンの次は、湯本温泉の旅館一休館に立ち寄りました。 この辺りには大きな旅館などはなく、こじんまりとした温泉街になっています。 30 11 岩手 湯本温泉 一休館 1 posted by (C)と~じ そんな地区にある10室ほどの小さな旅館 30 11 岩手 湯本温泉 一休館 2 posted by (C)と~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手 大沢温泉 湯治屋(旧自炊部)

この日の宿は花巻温泉郷にある大沢温泉の湯治屋、自炊部が新しい名前に変わっていました。 以前にも記事にしていますので、今回は少し違う視点からの写真を中心に紹介させていただきます。 回廊状の建物には中庭があり、湯治客の目を楽しませてくれます。 30 11 岩手 大沢温泉 自炊部 湯治屋 1 posted by (C)と~じ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手 千貫石温泉 湯元東館

金ケ崎町の温泉めぐり、暗くなってきましたので、こちら千貫石温泉湯元東館が最後になります。 30 11 岩手 千貫石温泉 湯元東館 1 posted by (C)と~じ 旅館ではありますが、奥州市周辺の方は温泉が好きなのか、日帰り入浴客が多く休憩スペースも広いですね。 30 11 岩手 千貫石温泉 湯元東館 2 post…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 田沢温泉 ますや旅館

上田市内から青木村に移動しまして、これまで浸かることができていなかった田沢温泉のますや旅館に立ち寄りました。 30 9 長野 田沢温泉 ますや旅館 1 posted by (C)と~じ 島崎藤村ゆかりの宿は、木造3階建ての建物が何棟かつながっており、それぞれ登録文化財に指定されています。 坂の斜面に建っているため、全体像を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 上山田温泉 ホテルプラトンほか

この日の宿は、上山田温泉にあるホテルグリーンプラザです。 30 9 長野 上山田温泉 ホテルグリーンプラザ 1 posted by (C)と~じ 向かいにあるホテルプラトンで受付をして部屋に向かいますが、食事や入浴もこちらになります。 30 9 長野 上山田温泉 ホテルグリーンプラザ 2 posted by (C)と~…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

長野 高峰温泉

浅間山麓の温泉めぐり、最後は高峰温泉です。 30 9 長野 高峰温泉 1 posted by (C)と~じ 標高2000m、雲上の露天風呂、ランプの宿と呼ばれる山奥にひっそりとある湯宿ですが、この日は隣接するアサマ2000パークスキー場などでイベントが開催されており、多くの観光客で賑わっていました。 30 9 長野 高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 天狗温泉 浅間山荘

次に立ち寄ったのが、天狗温泉浅間山荘です。 30 9 長野 天狗温泉 浅間山荘 1 posted by (C)と~じ その名のとおり、標高1,400mの浅間山登山道の入り口に位置しますが、本館以外にも、コテージやバンガロー、オートキャンプ場のほか 30 9 長野 天狗温泉 浅間山荘 2 posted by (C)と~じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 菱野温泉 薬師館

小諸の町並みを楽しんだ後、浅間山の南西山麓にある温泉を巡ってきました。 まずは菱野温泉から 30 9 長野 菱野温泉 薬師館 1 posted by (C)と~じ 露天風呂が売り物の常盤館と薬師館がありますが、今回は薬師館にお邪魔しました。 建物横には池があり、そのたもとからは温泉が流れ出しています。 30 9 長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬 湯宿温泉 湯本館

群馬県内の日帰り温泉施設めぐりの後は、一気にみなかみ町まで移動し、湯宿温泉の湯本館に立ち寄りました。 湯宿温泉には、これまで何回も足を運んでいるのですが、こちらの旅館を訪問するのは初めてとなります。 29 5 群馬 湯宿温泉 湯本館 1 posted by (C)と~じ 宿泊客が到着する前の時間帯だったので、入浴客が少なく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬 万座温泉 豊国館

熊の湯温泉の緑色の湯を楽しんだ後、渋峠を越えて群馬県に入り、万座温泉にやってきました。 お邪魔したのが評判の良い豊国館、これまで再三浸かれるチャンスを逃し、今回が初めての訪問になります。 29 5 群馬 万座温泉 豊国館 1 posted by (C)と~じ 最近は豪華なリゾートホテルが多くなっている万座ですが、こちらは昔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 熊の湯温泉 熊の湯ホテル

腹ごしらえが終わり、草津へ向かう途中、冬場にはスキー客で賑わう志賀高原にある熊の湯温泉熊の湯ホテルに立ち寄りました。 29 5 長野 熊の湯温泉 熊の湯ホテル 1 posted by (C)と~じ こちらは日帰り入浴の受付時間が12:30~15:30(土休日は15:00)となっており、いつも午前中か夕方に通過するため、これま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城 鎌倉温泉

谷山温泉の次に立ち寄ったのが、蔵王町にある鎌倉温泉です。 蔵王町といっても山形県境ではなく、東北自動車道にほど近いところにありました。 29 GW 宮城 鎌倉温泉 1 posted by (C)と~じ 町中から少し入っただけですが、のどかな里山の風景に溶け込むようにある一軒宿 29 GW 宮城 鎌倉温泉 2 post…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城 谷山温泉 松風荘

鳴子温泉郷を後にして、仙台市の西南、柴田郡村田町にある谷山温泉松風荘に立ち寄りました。 静かな田園地帯の丘の上にある一軒宿です。 29 GW 宮城 谷山温泉 1 posted by (C)と~じ 旅館ですが、地元の皆さんの共同浴場的な存在ともなっているようです。 29 GW 宮城 谷山温泉 2 posted by (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城 川渡温泉 旅館ゆさ

川渡温泉に移動して、温泉街ではなく国道47号線の北側にある旅館ゆさに立ち寄りました。 29 GW 宮城 川渡温泉 ゆさ 1 posted by (C)と~じ 河川敷のように少し低くなったところに位置しており、川渡温泉とは別の温泉地のような感じです。 29 GW 宮城 川渡温泉 ゆさ 2 posted by (C)と~じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城 東鳴子温泉 なんぶ屋

次に立ち寄ったのが、東鳴子の温泉街の中にある旅館なんぶ屋、古い建物が多い東鳴子温泉にあって、比較的新しいところです。 29 GW 宮城 東鳴子温泉 なんぶ屋 1 posted by (C)と~じ ロビーは少しゴテゴテした感じでしょうか? 29 GW 宮城 東鳴子温泉 なんぶ屋 2 posted by (C)と~じ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城 東鳴子温泉 旅館紅せん

栗原市から山を下りまして、鳴子温泉郷に戻ってきました。 次に訪ねたのが、東鳴子温泉の江合川を渡ったところにある旅館紅せんです。 29 GW 宮城 東鳴子温泉 紅せん 1 posted by (C)と~じ 私の好きな昼下がりの時間帯に訪問することができました。 29 GW 宮城 東鳴子温泉 紅せん 2 posted b…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城 新湯温泉 くりこま荘

駒の湯から戻る途中、同じく栗駒山中にある新湯温泉くりこま荘に立ち寄りました。 駒の湯温泉のほか、別の谷筋にある温湯、湯倉、湯浜の各温泉と併せた栗駒五湯の一つに数えられています。、 29 GW 宮城 新湯温泉 くりこま荘 1 posted by (C)と~じ 赤い三角屋根の山小屋のような雰囲気を漂わせている素朴な旅館、こちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城 中山平温泉 花渕荘

花山温泉の後は鳴子温泉郷まで戻り、中山平温泉花渕荘に立ち寄りました。 29 GW 宮城 中山平温泉 花渕荘 1 posted by (C)と~じ 中山平温泉の温泉街とは国道47号線を隔てた反対側に位置する旅館、早速入浴をお願いします。 29 GW 宮城 中山平温泉 花渕荘 2 posted by (C)と~じ 落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城 花山温泉 温湯山荘

湯浜温泉の後、山を下りまして温湯温泉に向かいましたが、佐藤旅館は岩手・宮城内陸地震の被害により休業中 やむを得ず、営業を再開しているすぐ近くにある花山温泉温湯山荘に立ち寄りました。 運よく駐車場に空きが出てすぐに停めることができましたが、来客が多く外観写真は失念してしまいました。 キレイで大きな公共の宿泊施設 29 GW…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城 湯浜温泉 三浦旅館

先にアップしていたフォト蔵のデータのうち使用できるものに加え、表示できないものは新たにアップして利用することに致します。 横手から山越えで行く予定だった宮城県の湯浜温泉ですが、積雪により道路が不通だったため、いったん鳴子温泉まで出てから、大きく遠回りして三浦旅館までたどり着きました。 駐車場からの通路は雪で埋もれていましたが、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田 象潟 海苑 薫風荘

この日は、秋田県南部のにかほ市の象潟に宿をとりました。 秋田県周遊中としては、非常に不効率な行程ですが、スローライフの実践と思い諦めましたが、そのお陰でこんな美しい象潟の夕陽を見ることができ、満足させていただきました。 29 GW 秋田 日本海の夕日 posted by (C)と~じ さて、宿は海岸近くにある旅館、海苑薫風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形 山形温泉 飯田温泉

ここからは、今年のGWに行った中東北方面の温泉・建物調査の報告をさせていただきます。 バスとレンタカーの都合もあり、大阪から仙台まで夜行バスで行った後、効率は悪いですがそこからレンタカーで山形市内に移動 山形市内にはいい温泉がたくさんあるんですが、今回はこれまで行けていなかった飯田温泉に立ち寄りました。 29 GW 山形 山形…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more