ちょっと温泉に行ってみますか

アクセスカウンタ

zoom RSS 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館ビジネスホテル

<<   作成日時 : 2015/08/08 21:23   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

湯山温泉の後、人吉まで戻る途中、何か所か公共の日帰り温泉があり、施設の前まで行ったところもあったんですが、循環利用という情報と外からでもわかる塩素臭のためパスして、人吉市内にある三浦屋旅館ビジネスホテルに立ち寄ることに

27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 1
27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 1 posted by (C)と〜じ

道路側が旅館の入口で、温泉の入口は右側奥になります。

27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 2
27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 2 posted by (C)と〜じ

三浦屋温泉の看板があり、↓営業時間は写真のとおり

27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 3
27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 3 posted by (C)と〜じ

男女別の浴室で、こちらで湯銭を支払うことになりますが、私は知らなかったのでホテルの受付でお願いしたところ、嫌な顔もせず快く案内までしてもらえました。

27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 4
27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 4 posted by (C)と〜じ

脱衣場はちょっと狭めのもの

27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 5
27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 5 posted by (C)と〜じ

先客がいましたので、浴室全体の写真は撮れませんでしたが、3分割された内湯は手前のメインの浴槽が3〜4人用、奥2つがともに1〜2人用の小さなものですが、それぞれ温度が異なっており(実測:42.5℃、43.1℃、44.1℃、pH:8.1)、自分の好きな温度の湯を楽しむことができます。

27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 6
27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 6 posted by (C)と〜じ

モール系の湯が多い人吉の温泉ですが、こちらは無色透明でほぼ無味無臭、サラサラした肌触りの湯が掛け流しで利用されています。
浴室の壁には、富士山ではなく阿蘇の草千里のような絵が描かれており、熊本らしさが感じられました。

27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 7
27 6 熊本 人吉温泉 三浦屋旅館BH 7 posted by (C)と〜じ

こちらは素泊まり4,400円、夕食850円、朝食400円という良心的な価格設定、次に人吉で宿泊するときには利用してみたいですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村へリンク


温泉 ブログランキングへリンク

こちらをポチッと押すといいことがあるかも?

1 訪問日  平成27年6月上旬
2 料 金  300円
3 泉 質  ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物泉
4 満足度  ★★★★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これは泊まってみたいですね〜。
スパすぱ
URL
2015/08/12 00:35
スパすぱさん
ここで泊まって、新湯や鶴亀湯にも浸かれば極楽に行けそうですよ。
と〜じ
2015/08/12 20:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
熊本 人吉温泉 三浦屋旅館ビジネスホテル ちょっと温泉に行ってみますか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる