ちょっと温泉に行ってみますか

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館

<<   作成日時 : 2016/08/04 20:47   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

川渡温泉から東鳴子温泉に戻り、自炊ができる湯治部もある「いさぜん旅館」に立ち寄りました。

28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 1
28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 1 posted by (C)と〜じ

玄関の上を枝が横切る木は長寿の松と呼ばれ、この下をくぐると長生きできるそうですが、私はそのご利益に預かることができるでしょうか?

28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 2
28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 2 posted by (C)と〜じ

こちらには3種類の源泉が使われているとのことで楽しみです。まずは混浴のいさぜんの湯に

28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 3
28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 3 posted by (C)と〜じ

浴室入口の上部には、いい味を出している昔の注意書きがあります、
「いさぜん」という名は変わっているなと思いましたが、「砂善」と書くのを見て納得

28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 4
28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 4 posted by (C)と〜じ

右側が鉄鉱泉、左側が炭酸泉ですが

28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 5
28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 5 posted by (C)と〜じ

中に入ると、真ん中に低い壁があり、相互に往き来ができます。
3〜4人用の半ひょうたん型の湯船に天井からの水滴が落ちて波紋が広がる風情・・・温泉好きにはたまりませんよね。

この鉄鉱泉は、うす茶褐色で透明、金気臭と塩味のあるサラサラした肌触りの熱め(実測:43.8℃、pH7.8)の湯で当然掛け流し

28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 6
28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 6 posted by (C)と〜じ

一方、炭酸泉はうす茶褐色透明、同じように金気臭がありますが、塩分はやや薄く温め(実測:39.4℃、pH6.9)だったので先客が長湯をされており、写真を撮ることができなかったのが残念でした

あと1か所の重曹泉、この日は普段女湯として使われている中浴場が男湯になっており

28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 7
28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 7 posted by (C)と〜じ

小振りの脱衣場にはタイガースグッズが・・・

28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 8
28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 8 posted by (C)と〜じ

こちらのオーナーが阪神ファンなのでしょうか、イスや桶も縦?縞模様になっています。

28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 9
28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 9 posted by (C)と〜じ

4〜5人用の内湯には、無色透明でほぼ無臭、うすい重曹味のあるサラサラした肌触りの適温(実測:42.3℃、pH7.8)の湯が掛け流されていました。

28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 10
28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 10 posted by (C)と〜じ

5〜6人用の露天風呂、同じ源泉と思いますが43.7℃と少し熱めに調整されています。

28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 11
28 GW 宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 11 posted by (C)と〜じ

さすがは東鳴子温泉の老舗旅館、満足させていただきました。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村へリンク


温泉 ブログランキングへリンク

こちらをポチッと押すといいことがあるかも?

1 訪問日  平成28年GW
2 料 金  500円
3 泉 質  鉄鉱泉:ナトリウム−炭酸水素塩泉(いさぜんの湯3号泉と東鳴子重曹泉の混合)
        炭酸泉:ナトリウム−炭酸水素塩泉(いさぜんの湯1号、2号混合泉)
        中浴場:ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉(東鳴子重曹泉)
4 満足度  ★★★★★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宮城 東鳴子温泉 いさぜん旅館 ちょっと温泉に行ってみますか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる