ちょっと温泉に行ってみますか

アクセスカウンタ

zoom RSS 三重 津市安濃交流会館 あのうの湯

<<   作成日時 : 2016/11/09 21:16   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

津市で立ち寄ったのがこちら、安濃交流会館 あのうの湯です。

28 7 三重 津市安濃交流会館あのうの湯 1
28 7 三重 津市安濃交流会館あのうの湯 1 posted by (C)と〜じ

市立の交流施設、近代的になった公民館と考えればいいのでしょうか、そこに併設されている温泉は、別府などに多い共同湯的な位置づけのもので、地元の皆さんで賑わっていました。

28 7 三重 津市安濃交流会館あのうの湯 2
28 7 三重 津市安濃交流会館あのうの湯 2 posted by (C)と〜じ

外来者の入浴もOKで、料金も300円と良心的です。

28 7 三重 津市安濃交流会館あのうの湯 3
28 7 三重 津市安濃交流会館あのうの湯 3 posted by (C)と〜じ

事務室の窓口で受付を済ませ浴室に

28 7 三重 津市安濃交流会館あのうの湯 4
28 7 三重 津市安濃交流会館あのうの湯 4 posted by (C)と〜じ

鍵付きのロッカーがありますが、カギをかけずに使っている人が多いのが、地元密着型の施設のいいところ
ちょっと気になったのが暖簾の「長谷山」の文字、どういう謂れがあるものなのでしょうか?

28 7 三重 津市安濃交流会館あのうの湯 5
28 7 三重 津市安濃交流会館あのうの湯 5 posted by (C)と〜じ

そんなことはともかく、中に入ってみましょう。
メインの浴槽は10人ぐらいが浸かれそうな大きさ、タイルの色で緑色に見えますが、無色透明のあまり特徴のない適温(実測:41.5℃)の湯は、残念ながら循環消毒利用されていました。

28 7 三重 津市安濃交流会館あのうの湯 6
28 7 三重 津市安濃交流会館あのうの湯 6 posted by (C)と〜じ

公共の施設なので仕方がないかなと思いましたが、もう一か所ある湯船、これが素晴らしかったんです。
2〜3人用の台形の湯船で、うす茶褐色うす濁り、薬臭とうすい塩味のあるややキシキシした肌触りの温い(実測:32.3℃、pH7.7)湯が、源泉尾投入量は少ないながらも掛け流しで利用されていました。

28 7 三重 津市安濃交流会館 あのうの湯
28 7 三重 津市安濃交流会館 あのうの湯 posted by (C)と〜じ

分析表では加温、循環消毒利用との記載でしたが、いい意味で期待を裏切ってくれました。
そして暑い時期にはありがたい温湯、これはうれしかったですね

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村へリンク


温泉 ブログランキングへリンク

こちらをポチッと押すといいことがあるかも?

1 訪問日  平成28年7月中旬
2 料 金  300円
3 泉 質  ナトリウム−塩化物泉
4 満足度  ★★★★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
三重 津市安濃交流会館 あのうの湯 ちょっと温泉に行ってみますか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる