ちょっと温泉に行ってみますか

アクセスカウンタ

zoom RSS 兵庫 こんだ薬師温泉ぬくもりの郷&吉川温泉よかたん

<<   作成日時 : 2016/12/04 20:49   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

いつも利用している写真投稿サイト「フォト蔵」のメンテナンスの不具合により、過去にアップしている画像をこのブログに貼り付けることができなくなっています。
以前にもありましたが、そのときと同様に不具合の解消までたいへん長い時間がかかっているため、ブログの記事がアップできず、非常に不愉快ですね。

そんな悶々とした日が続いていますが、いつまでもぼやいている訳にもいかないので、10月に行った兵庫県内の日帰り入浴施設の紹介をさせていただきます。

このところ、県内の温泉にはあまり行くことがなかったのですが、久しぶりに行ってまいりました。
まずは篠山市、旧今田町にある「こんだ薬師温泉ぬくもりの郷」へ

食堂や土産物店のほか、野菜の直売施設と農産加工施設などが併設された日帰り入浴施設
内部の撮影お断りのため写真はありませんが、広々とした浴室の内湯は、内装に丹波鉄平石や陶板などの地元の素材が使われ、源泉そのままの温度、それを2段階に加温したものの3つの湯船があります。

2つの浴槽がある露天風呂は残念ながら循環利用されていますが、源泉は無色透明、石膏系の匂いと味のあるもので、いつ来ても満足させてくれますね。

公式HP ← 浴室などはこちらをご覧ください。

画像


さっぱりした後は、昨年8月にオープンした玉子かけご飯の店「玉の助」で腹ごしらえ
平飼鶏の濃厚な玉子を5個まで、5種類の醤油でいただくことができる卵かけ定食(420円)とだし巻卵(100円)で満足させていただきました。

画像


次に向かったのが、本当に久しぶり、5年以上は来ていなかったと思う三木市、旧吉川町にある「よかたん」です。
酒米の山田錦の産地として知られることから、敷地内には「山田錦の館」という地元産地酒の試飲・販売、酒米ミュージアムがあり、野菜の販売なども行われています。

画像


こちらも撮影はできませんが、高野槙を使った木造りの「福の湯」、岩造りの「幸の湯」が男女交替で利用されています。
内湯と露天にはそれぞれ複数の湯船があり、そのうちの1つづつが源泉浴槽となっています。
その湯口付近ではむせかえるように濃度の高い炭酸ガスとともに源泉が注がれており、私は少し頭が痛くなるほど
入口脇には大きな足湯もあり、平日でも入浴客の多い人気の施設でした。

公式HP ← 浴室などはこちらをご覧ください。

画像


施設が変わっていることもありますが、久しぶりに行くと新しい発見があるのが温泉の面白いところではないでしょうか?

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村へリンク


温泉 ブログランキングへリンク

こちらをポチッと押すといいことがあるかも?

1 訪問日  平成28年10月中旬
2 満足度  ★★★★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
兵庫 こんだ薬師温泉ぬくもりの郷&吉川温泉よかたん ちょっと温泉に行ってみますか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる