宮城 鳴子温泉 村本旅館

少し間が空いてしまいましたが、昨年11月の東北方面の報告に戻ります。 鬼首温泉の湯を楽しんだ後、鳴子温泉に戻り向ったのは、江合川をはさんで温泉街の対岸にある村本旅館です。 閉館した福の湯の隣にある民家のような施設 30 11 宮城 鳴子温泉 村本旅館 1 posted by (C)と~じ 湯銭を支払い、敷地内にある共…
コメント:0

続きを読むread more

この前の3連休は長野から新潟、福島、栃木の温泉、建物を巡ってきました。

この前の三連休には、温泉と建物の調査に行ってきました。 いつものように夜行バスで長野駅まで行き、そこからレンタカーで巡ります。 途中、アップルロード周辺は、まだ台風19号の浸水被害の爪痕が強く残っていました。 一日も早い復興を願いながら、まずは中野市の一本木公園内にある中野小学校旧校舎へ 大きな玄関ポーチの上部にインパク…
コメント:0

続きを読むread more

宮城 鬼首温泉 とどろき荘

鬼首温泉ではもう一軒、とどろき荘にも立ち寄りました。 吹上温泉などの鬼首温泉の入口手前、国道108号線沿いにある旅館で、轟温泉とも呼ばれています。 30 11 宮城 轟温泉 とどろき荘 1 posted by (C)と~じ いつも秋田への往き還りに通り過ぎるだけでしたが、今回ようやく浸かることができました。 30 1…
コメント:3

続きを読むread more

宮城 鬼首温泉 旅館大新館

この日はまず鬼首温泉から始動 鬼首温泉は鳴子温泉郷の中では北に少し離れた山岳地帯に位置しており、温泉街もないことから鳴子温泉や東鳴子温泉と比べて来訪客が少なく、素朴な宿が多いように思われます。 その中で、今回は谷内六郎や中山晋平も宿泊したという大新館にお邪魔しました。 30 11 宮城 鬼首温泉 旅館大新館 1 posted …
コメント:0

続きを読むread more

宮城 東鳴子温泉 久田旅館 2018

山形県内の温泉巡りを終えて、この日の宿である宮城県東鳴子温泉の久田旅館に到着 前回は平成28年5月に来ましたが、その時にいい湯だなと思ったので、宿泊してゆっくりと浸るためにやってきました。 30 11 宮城 東鳴子温泉 久田旅館 1 posted by (C)と~じ この日は宿泊客が多く、夕食時でもあり忙しかったのか、接客…
コメント:0

続きを読むread more

山形 日山温泉 ひやま山荘

前森温泉の後は、赤倉温泉の奥にある日山温泉のひやま山荘を訪れました。 すっかり日が暮れてしまい、この日の日帰り入浴はこれでお終いになります。 30 11 山形 日山温泉 ひやま山荘 1 posted by (C)と~じ 山荘というネーミングから簡素な宿泊施設を想像していましたが、赤い和傘がある和風旅館のような雰囲気のロビー…
コメント:0

続きを読むread more

山形 前森温泉 清流

山形県の北東部にある最上地方には、肘折温泉や羽根沢温泉などの多くの良質な温泉地があります。 その中の最上町といえば、瀬見温泉や赤倉温泉などが有名ですが、これまで何度も行っていることから、今回は少し違ったところを訪問することにしました。 ウェルネスプラザから北に向かった農村地帯にあるのが今回の目的地である前森温泉清流です。 牛舎…
コメント:0

続きを読むread more

山形 舟形若あゆ温泉 あゆっこ村&最上町ウェルネスプラザ

昨年11月に行った温泉、建物調査の報告が長引いていますので、山形県内陸北部の施設を2か所まとめて紹介させていただきます。 まずは、舟形町にある舟形若あゆ温泉あゆっこ村 温泉施設のほか、コテージ、キャンプ場、野球場、テニスコートなども備えた健康増進施設です。 30 11 山形 舟形若あゆ温泉 あゆっこ村 1 posted b…
コメント:0

続きを読むread more

山形 尾花沢市のおもだか温泉鈴の湯、明友庵のそばと建物を満喫

しばらく間が開いてしまいましたが、ようやく秋らしくなってきたこともあり、頑張って再開いたします。 山形県の新庄市から尾花沢市に移動 銀山温泉で有名なところですが、以前に行っていますので、今回はちょっとマイナーなおもだか温泉鈴の湯に立ち寄りました。 30 11 山形 尾花沢 おもだか温泉 鈴の湯 1 posted by (C…
コメント:0

続きを読むread more

山形 新庄の建物と奥羽金沢温泉保養センター

神室温泉のある金山町から南に移動し、山形新幹線の終着地である新庄市にやってきました。 東北地方には多くの近代建築が残っていますが、こちらもその内の一つですので、ちょっと立ち寄ってみます。 まずは、旧農林省蚕糸試験場新庄支場ですが、写真のような複数の蚕室棟と事務所棟が残っていました。(昭和9年建築) 現在は蚕糸研究の歴史を紹介す…
コメント:2

続きを読むread more

山形 神室温泉 ホットハウスカムロ

次に立ち寄ったのが、最上郡金山町にある神室温泉ホットハウスカムロです。 神室山の麓、スキー場やキャンプ場、テニスコートなどのスポーツ施設のほか、宿泊施設も備えた総合的リゾート施設であるグリーンバレー神室の一角にある日帰り入浴施設です。 30 11 山形 神室温泉 ホットハウス神室 1 posted by (C)と~じ 金山…
コメント:2

続きを読むread more

山形 戸沢温泉 いきいきランドぽんぽ館

羽根沢温泉の湯を堪能した翌日は、山形県内の温泉をめぐりました。 まずは、鮭川村に隣接する戸沢村にある戸沢温泉いきいきランドぽんぽ館です。 30 11 山形 戸沢温泉 いきいきランドぽんぽ館 1 posted by (C)と~じ 田園地帯にあるセンター系の大きな日帰り入浴施設は、プールに砂風呂のほか、宴会場やグランドゴルフ場…
コメント:0

続きを読むread more

山形 羽根沢温泉 松葉荘

この日の宿は、山形県の北部、鮭川村にある羽根沢温泉の松葉荘です。 岩手県の巣郷温泉を17時ごろに出発しましたが、到着したのが19時過ぎになってしまいました。 30 11 山形 羽根沢温泉 松葉荘別館 1 posted by (C)と~じ 到着が少し遅くなり、心配した宿の方が電話をしていたところにようやく着いた次第です。 …
コメント:0

続きを読むread more

岩手 巣郷温泉 老人憩いの家 福寿荘

11月の東北は日が暮れるのが早く、16時を過ぎると、もう暗くなってなってきました。 そのため、こちらの巣郷温泉の老人憩いの家福寿荘で、この日の立ち寄り湯をお終いにしたいと思います。 30 11 岩手 巣郷温泉 老人憩いの家 福寿荘 0 posted by (C)と~じ 久しぶりに数多くの湯に浸かって、やや湯疲れ気味でしたの…
コメント:0

続きを読むread more

岩手 湯川温泉 旅館大扇別館

大沓温泉からJR北上線、R107を越えて、南にから流れ込む川沿いにある湯川温泉に向かいます。 前回来た時には、一番奥に位置する奥の湯地区の湯に浸かりましたが、今回は中の湯地区にある旅館大扇別館に立ち寄りました。 30 11 岩手 湯川温泉 大扇旅館別館 1 posted by (C)と~じ 小鬼ケ瀬川の河岸の斜面に張り付い…
コメント:0

続きを読むread more

岩手 大沓温泉 ホットハーブ錦秋

次に訪れたのが、湯本温泉近くにある大沓温泉の一軒宿ホットハーブ錦秋 ナビが案内してくれたのがこちらのペンション風の建物でした。 30 11 岩手 大沓温泉 ホットハーブ錦秋 1 posted by (C)と~じ 一瞬尻込みをしましたが、玄関上部に旅館と書いてありましたので覚悟を決めてお邪魔します。 30 11 岩手 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手 湯本温泉 一休館ほか

沢内バーデンの次は、湯本温泉の旅館一休館に立ち寄りました。 この辺りには大きな旅館などはなく、こじんまりとした温泉街になっています。 30 11 岩手 湯本温泉 一休館 1 posted by (C)と~じ そんな地区にある10室ほどの小さな旅館 30 11 岩手 湯本温泉 一休館 2 posted by (C)と~…
コメント:0

続きを読むread more

岩手 志賀来温泉 およねの湯 沢内バーデン

真昼温泉で共同湯を味わった後は、大きな宿泊施設である志賀来温泉およねの湯沢内バーデンに立ち寄りました。 30 11 岩手 志賀来温泉 沢内バーデン 1 posted by (C)と~じ ドーム体育館やスキー場、キャンプ場などに隣接する施設ということもあり、ロビーも広々としています。 30 11 岩手 志賀来温泉 沢内バ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

岩手 真昼温泉 共同浴場

でめ金食堂でラーメンライスと自家泉を味わい満足しましたが、このまま帰るわけにはいきません。 何といってもこちらは湯田温泉峡、まだまだ行きたい温泉が控えているんです。 来た道を少し戻りまして、まずは湯本地区の奥にある真昼温泉協同浴場に立ち寄りました。 30 11 岩手 真昼温泉 共同浴場 1 posted by (C)と~じ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手 巣郷温泉 でめ金食堂

移動に時間がかかり、お腹が空いてきましたので、そろそろ昼食をとることにしました。 途中、行きたい温泉が沢山あったのですが、先に湯田温泉郷の一番西、巣郷温泉地区にある「でめ金食堂」にやってきました。 30 11 岩手巣郷温泉 でめ金 1 posted by (C)と~じ 昔のドライブインといった風の食堂は、B級の香りがプンプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more