長野 高峰温泉

浅間山麓の温泉めぐり、最後は高峰温泉です。

30 9 長野 高峰温泉 1
30 9 長野 高峰温泉 1 posted by (C)と~じ

標高2000m、雲上の露天風呂、ランプの宿と呼ばれる山奥にひっそりとある湯宿ですが、この日は隣接するアサマ2000パークスキー場などでイベントが開催されており、多くの観光客で賑わっていました。

30 9 長野 高峰温泉 2
30 9 長野 高峰温泉 2 posted by (C)と~じ

駐車場に自動車を停めるにも難儀しましたが、なんとか空きができて入浴することができそうです。

30 9 長野 高峰温泉 3
30 9 長野 高峰温泉 3 posted by (C)と~じ

先客が少ないことを願いつつ、ロビー脇にある浴室に

30 9 長野 高峰温泉 4
30 9 長野 高峰温泉 4 posted by (C)と~じ

宿泊客は絶景を楽しめる雲上の露天風呂に浸かれるのですが、日帰り入浴はこちらのランプの湯のみとなります。

30 9 長野 高峰温泉 5
30 9 長野 高峰温泉 5 posted by (C)と~じ

こじんまりとした脱衣場、先客が3~4人いるようで少し残念

30 9 長野 高峰温泉 6
30 9 長野 高峰温泉 6 posted by (C)と~じ

でも、しばらくすると上がられまして、湯船の写真を撮ることができました。
左側の1人用の浴槽が源泉そのままの温め(実測:35.5℃、pH7.1)のもの、4人ぐらいが浸かれそうな右側が加熱(実測:41.8℃)された湯が掛け流されています。

30 9 長野 高峰温泉 7
30 9 長野 高峰温泉 7 posted by (C)と~じ

同じ源泉と思いますが、左側の湯船の内側に湯の華が析出しているためか黄色がかった微白濁、右側は青灰白濁と違った湯のように見えましたね。

30 9 長野 高峰温泉 8
30 9 長野 高峰温泉 8 posted by (C)と~じ

硫黄臭と玉子味があり、ややツルツルした肌触りの湯。
こんな湯に浸かって、雲上の景色を見ることができたら最高でしょうね。
次回は宿泊してみたいものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村


温泉 ブログランキングへリンク

励みになりますので、こちらのバナーを2つともポチッと押して応援をお願いいたします。

1 訪問日  平成30年9月下旬
2 料 金  500円
3 泉 質  含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉
4 満足度  ★★★★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック