先週は宮崎、鹿児島方面へ

先週の飛び石連休を利用して、宮崎、鹿児島方面の温泉、建物調査に行ってきました。
火曜日に仕事を終えた後、神戸港から宮崎カーフェリーに乗り、翌朝には宮崎港に到着
そこから、いつものようにレンタカーでめぐります。

まずは宮崎県日南市へ行き、マグロと飫肥杉で賑わった港町、油津の町並みを楽しんでから

31 3 宮崎 油津 町並み 1
31 3 宮崎 油津 町並み 1 posted by (C)と~じ

鹿児島県志布志市の安楽温泉に浸かる予定でしたが、定休日で入れず、市内にある東郷医院の建物を拝見することに
近くにあった中島医院は残念ながら、すでに取り壊されていたようです。

31 3 鹿児島 志布志 町並み 1
31 3 鹿児島 志布志 町並み 1 posted by (C)と~じ

そこからは大隅半島の温泉めぐり、小平温泉が臨時休業していたりというハプニングもありましたが、鄙びた雰囲気がたまらない錦江町の梅の湯に浸かってきました。

31 3 鹿児島 梅の湯 1
31 3 鹿児島 梅の湯 1 posted by (C)と~じ

どうですか、この味のある浴室、まるでタイルの博物館のようにいろんなデザインのタイルがキレイでしたね。

31 3 鹿児島 梅の湯 2
31 3 鹿児島 梅の湯 2 posted by (C)と~じ

翌日には薩摩半島へ移動し、川辺町にある八尻鉱泉に

31 3 鹿児島 八尻鉱泉 1
31 3 鹿児島 八尻鉱泉 1 posted by (C)と~じ

山中にポツンとある施設で、前回営業時間外のため浸かれなかったので楽しみにしていたのですが、なんと3月18日から休業しているとのこと。
見学だけでもできればと思い、隣接する旧食堂でお休みになっている管理者の方に話をしてみましたが、願いは叶いませんでした。

31 3 鹿児島 八尻鉱泉 2
31 3 鹿児島 八尻鉱泉 2 posted by (C)と~じ

川辺町では、同じく前回浸かることができなかった川辺温泉にも立ち寄りました。

31 3 鹿児島 川辺温泉 1
31 3 鹿児島 川辺温泉 1 posted by (C)と~じ

巨木のド派手なモニュメント?が目を引く施設ですが、浴室はいたって普通
うっすらと硫黄の匂いのする素晴らしい湯を楽しませていただきました。

31 3 鹿児島 川辺温泉 2
31 3 鹿児島 川辺温泉 2 posted by (C)と~じ

この時期、宮崎県、鹿児島県ではいろんな花を楽しむことができます。
コブシの花が満開で、ヤマザクラなどはもう見頃を過ぎているぐらいでした。
モクレンと菜の花のコントラストが美しかったので、その写真を貼っておきます。

31 3 鹿児島 さつま町辺りの花 1
31 3 鹿児島 さつま町辺りの花 1 posted by (C)と~じ

最近、温泉施設の休業の話をよく聞きますが、今回は八尻鉱泉のほか数件の休業を確認することになってしまいました。

31 3 鹿児島 鷹の巣鉱泉 1
31 3 鹿児島 鷹の巣鉱泉 1 posted by (C)と~じ

さつま町では、鷹の巣鉱泉のほか、写真はありませんが平川温泉も営業を止めており

31 3 鹿児島 鷹の巣鉱泉 2
31 3 鹿児島 鷹の巣鉱泉 2 posted by (C)と~じ

宮崎県でも幸福温泉が廃業されていました。

31 3 宮崎 幸福温泉
31 3 宮崎 幸福温泉 posted by (C)と~じ

少し寂しい思いもいたしましたが、日曜日の朝、無事神戸港に帰還
やっぱり神戸港の景色は素晴らしいですね。

31 3 宮崎カーフェリー 1
31 3 宮崎カーフェリー 1 posted by (C)と~じ

まあ、天候にも恵まれて、フェリーの揺れも少なく、それなりに満足させていただきました。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村


温泉 ブログランキングへリンク

励みになりますので、こちらのバナーを2つともポチッと押して応援をお願いいたします。

1 訪問日  平成31年3月下旬
2 満足度  ★★★★

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック